【ケアする人をケアする活動】

現在、知的障がいの方へのヨガ、認知症の方へのヨガも行っていますが、

施設の職員の方やご家族の介護やご病気の看病をされている方、誰かのケアをされている方こそ、本当はケアが必要なのではと考えております。


とはいえ、日頃時間に追われ余裕が無い。という方も多いのではと思います。


ケアする側にココロの余裕が無ければ、ケアされる側に笑顔は生まれません。

 

今後、Yoga sorairoはケアする方をケアする活動も行っていきます。

 

現在、ご家族の介護やご病気で看病されている方、ご家族に障がいをお持ちの方

施設の職員さんなど。

もちろん自分自身のケアにも。

 

ヨガを取り入れてケアをしてみるのはいかがでしょうか?

 

イスに座ったままのヨガも行っています。

出張も行っていますので、

 

気になった方はお気軽にご相談ください。


Yoga sorairo〜よがそら〜

主宰 ai